6月 202009
 
【 ご注意 】 -----------------------
 当サイトは スマートフォン用の表示モードでは 説明記事や
 写真、関連リンクの表示が 部分的に欠落した状態になるため
 PC用の表示でご覧下さい。
きみどり10
パッチワークの テディベアの 作り方です。

10-0328-09

第7回目 は 【 裁断 ・ 後編 】 の説明です。
【 パッチワークのテディベア 】 作り方 もくじ
   emoji-0-005

ヘキサゴン ( 六角形 ) の パッチワークをしなくても 制作できます。
パッチワークをしないで テディベアを作りたい場合
作り方 【 その2 】 ~ 【 その5 】 は省略して、お作り下さい。

オレンジ20

 裁断と、しるしつけに おすすめ道具


今回は 手足の先と 耳の内側を 裁断します。

お好きな布で OKですが、全体に色柄を たくさん使っているので
濃い色の無地布 の方が 無難に まとまるかと・・・?
2010-0517-19
写真の くまちゃんの使用布は ちょっと厚めの ざっくりタイプ。
商品名だと 「 あづみの木綿 」 とか? シーチングよりも 厚みがある布です。

メインに使用する布の 風合いに合わせて下さいね~♪

0615-02
パッチワークボードは
なくても 全然 問題ありませんが・・・?

布が伸びずに ズレないで 印つけができるので オススメです。

0615-04
今回は しるし付けは ほとんど ありませんでしたが・・・

細かいピースの 印つけをする時に コレを使用すると?
初めての方は きっと ビックリされるかも♪

0615-05
ザラザラ面の上に布を乗せて しるしをつけると・・・?

布が固定されて逃げにくいので
すごく キレイに ラクに印つけができます。

0615-03
片面 ・ 両面 二つ折り・・・ 色々なタイプや 大きさがあります。

片側はアイロン台として 使用できます。
ミニアイロンも 細かい作業の時は便利です。

グリーン20

 手足の先と、耳の内側の裁断


で・・・ 本題の 手足の先と、耳の内側の裁断です。
0615-06
耳の内側、手のひら、足底 の型紙を 左右 各1枚 ずつ裁ちます。

0615-07
型紙の周囲を チャコペンシルで 印つけ。

0615-08
左右対称なので 間違えないように・・・ と言いましても?
手のひら以外は ほとんど変わりません。

0615-09
手のひらは? 縫い合わせる時に 向きを勘違いしやすいため、
外側の合印 X 側に X の印 を入れておきます。

0615-10
型紙の線の 5mm外まわり に 縫い代の印をつけます。
慣れたら目分量でも 大丈夫♪  あまり 神経質にならずに・・・

0615-11
内側の耳と 手のひらのまわりは 5mm
足底は 8mm です。 まちがえないように ご注意。

0615-12
足底は 「 ぐし縫い 」 で 縫い絞るので、5mmだと やりづらいです。
織りの粗い布は ほつれるので、1cm位 ある方が いいかも?

0615-13
ですが・・・ 足底の縫い代が 多すぎると?
厚みでゴロゴロして、くまちゃんの 立ち状態が悪くなります。

その時は足底に 厚み調整用の布を入れます。
詳しくは 足底の作り方の時に・・・

0615-14
細かいパーツを切り出す時は 大まかに カットし

はさみを動かすと いうより?
布を回すようにして切ると キレイにカットできます。

0615-15
布の裁断は これで終了です♪

0615-01-02
たいやき、どうぞ~♪
グリーン20

 足底に入れる厚紙の裁断


お次は 厚 紙 を 用意します。
0615-16
足底の布ではなく、足本体に入れる 厚紙 です。
少し厚みのある紙 を 用意します。

0615-17
あまり薄い厚紙だと、くまちゃんが上手に立てないかも?
その場合は、厚紙を 2枚ずつ 重ねて入れてみても良いかも・・・

0615-18
厚紙に足底の型を写します。

0615-19
紙の厚みによっては 2~4枚 カットします。
ぬいしろは 必要ありません。

裁断の作業は これで終了です♪♪

0615-20-02-02
ちょっと ひとやすみ・・・
グリーン20

 パッチワークのパーツ 裁断の続き



ここからは 前回の裁断の続きです
   emoji-0-004
0615-21
パッチワーク完了の表布と 捨て布を合わせて裁断。
まち針で止めた続きです。

0615-22
外回りにミシンをかけ 1枚の布の状態にします。
布端から 2~3mm位、ぬいしろの ほぼ中央辺りを 縫います。

0615-23
縫い始めは どこからでも♪
最後は 約1cm位 重ねて 糸を切ります。

返し縫いは 縫い目がゴロゴロするので 必要ありません。

0615-24
   ↑ やじるし
ダーツの部分。
だいたい、ぬいしろの中央あたりを 縫います。

0615-25
大きさが合わない時は、無理に布端を合わせないように します。
浮いたり ねじれたり しないように・・・

0615-26
裁断が ズレていたり、縫っているうちに ズレてきたら?
無理に合わせないで 自然に沿わせて縫ってください。

パッチワークで つないだパーツは すべて同様に 縫います。

グリーン20

 実際に制作する チェック布で説明します


ここからは 実際に制作する チェック布で説明します。
0615-27
布端に ミシンを かける時、糸の色は 表の色に近い色です。
その後、本体を縫う時と 同じ色を使います。

写真の糸の色は、ちょっと 白っぽいですが・・・??

0615-28
手先の部分は 縫い代の幅が狭く 途中までしか縫えないので
縫える範囲だけで OKです。

0615-29
手のひらを 縫い合わせるために 約1cm位 切り込みを入れます。

0615-30
おもて側。

0615-31
切り込みは 深く入れすぎないように 注意して下さい。


グリーン20

今回の作り方は ここまでです。
この続きは コチラ
   emoji-0-004
次回は アタマの縫い方です。
パッチワークをしないテディベアも 同じ作り方 です。

おやっ? あれは何だ?
このテディベアは かなり ??? 綿をパンパンに詰めます

でないと・・・ ペッタンコ★
かわいい アタマの形には なりません。
なので 縫い合わせには ミシン縫いを オススメします。

手縫いでは、おそらく?
大量の綿詰めには 耐えられないかと・・・★ ☆ ★
 ★ パッチワークのテディベア ★
作り方 もくじ emoji-322337
くまちゃん劇場 もくじ emoji-290455
くまちゃん劇場 もくじ

 ヤフーオークションへ

 ちくちくふれんど ** オンライン ショップへ **
   emoji-200058
型紙の お申し込みはコチラから どうぞ ♪♪
パッチワークの テディベア  挑戦されて みませんか~ ??
   emoji-290455emoji-322337
0615-32-2-02-02
かたがみ販売中~♪